とんちんかん 尾道 持ち帰り
東川口駅周辺のテイクアウト・持ち帰りができるお店を調べてまとめました。東川口には、モスバーガー東川口駅前店、無添くら寿司東川口店、シュルプリーズ東川口戸塚店(surprise)など19件のテイクアウト・持ち帰り可能なお店があります。 まんぷく寿し栗原店:家庭料理 の 口コミ投票ページです。『ボリューム、おかずの豊富さ、つい食べたくなる度』などを口コミ評価すると、まんぷく寿し栗原店の『新尾道駅での美味しいお弁当・持ち帰りランキング』をアップできます。 2018年06月19日公開2020年03月25日更新広島県でおすすめのご当地ラーメンのひとつ「尾道ラーメン」の人気店をランキング形式でご紹介します。おすすめの有名店も多くそろっているので、尾道ラーメン人気ランキングの中からお気に入りのお店を見つけて、ぜひ食べてみてください。 ご了承下さい。

以前のブログで、行列のできる尾道ラーメン店:朱華園のご紹介をさせて頂きました。 今回も、行列のできる人気店【つたふじ】のご紹介をさせて頂きます! つたふじは、尾道市土堂という場所にあります。本通り商店街の南側:海岸通り沿いにあります。 広島県のご当地ラーメン「尾道ラーメン」のおすすめのお店をランキング形式でご紹介します。有名店も数多くそろっていて、お店ごとに特徴がある尾道ラーメンを堪能する事ができます。好みにあうお店があったら、ぜひ訪問してみてください。記事中のメニューや料金などは投稿時点での情報となり、変更する場合もあるのでご注意ください。尾道ラーメンは、尾道市や福山市といった広島県東部を発祥とするご当地ラーメンです。瀬戸内の小魚を出汁に加えた醤油味のスープに中細麺をあわせ、豚の背脂のミンチを浮かせたスタイルが特徴となっています。ただし、お店によってスープのベースに使う素材が異なったり、背脂を使わなかったりなど、お店ごとに特徴があります。古くから営業しているお店では出汁に小魚を使っていなかったり、「尾道ラーメン」ではなく「中華そば」というメニュー名でラーメンを提供しているお店もあります。そのため、お店によってさまざまな特徴のあるラーメンが楽しめるのも、尾道ラーメンの魅力のひとつとなっています。有名店が多くそろう尾道ラーメンをお楽しみください。「一龍」(いちりゅう)は、化学調味料を使用せず、子どもから大人まで安心して食べられる中華料理を提供しているお店です。JR山陽本線・東尾道駅から徒歩5分ほどの場所にあり、駐車場もあるので訪問しやすいお店です。営業時間は午前11時から午後3時までと、午後5時から午後9時までとなっています。定休日は水曜日です。「ラーメン」(550円)は、鶏ガラ・豚骨・小魚をベースとしたスープに中細麺をあわせ、背脂を浮かせたスタイルとなっています。「ねぎ、ゆでもやし、おろしにんにく、ゆでわかめ、生卵」などのトッピングメニューが豊富なので、自分好みに楽しむ事もできます。そのほかに、麺メニューや丼物、一品料理や定食などのメニューがそろっています。住所:広島県尾道市高須町東新涯4756-16「餃子館」(ぎょうざかん)は、店名となっている「餃子」よりもラーメンやチャーハンが人気で、低価格で満腹になれるお店です。JR山陽本線・新尾道駅から徒歩1分ほどの場所にあります。営業時間は午前11時から午後2時30分までと、午後4時30分から午後8時30分までとなっています。定休日は水曜日と、第1・第3火曜日です。「ラーメン」(500円)は、すっきりとした味わいのアツアツのスープに細麺をあわせ、背脂が少なめなのが特徴となっています。そのほかにも、チャーシューメン(600円)、チャンポンメン(600円)、中華丼やチャーハンなどのご飯類、レバニラや八宝菜などの一品料理、ホルモン焼きやアルコール類などのメニューがそろっています。住所:広島県尾道市栗原町9348-4「フレンド」は、「宇宙一おいしいラーメン」と書かれた暖簾や、スナックや喫茶店のような特徴的な店内など、少し変わった雰囲気の中でいただくラーメンが人気のお店です。JR山陽本線・尾道駅から徒歩25分ほどの場所にあります。営業時間は午前11時30分から午後2時までで、定休日は月曜・木曜・金曜となっています。「宇宙一おいしいラーメン」(並・500円)は、優しい味わいのスープに平打ちのかための麺をあわせ、背脂を浮かせたスタイルとなっています。そのほかにも、「宇宙一おいしいラーメン」は、大盛(550円)、並チャーシュー(550円)、大盛チャーシュー(600円)、小盛(300円)やアルコール類などのメニューがそろっています。住所:広島県尾道市尾崎本町12-10「尾道ラーメン 丸ぼし」は、アツアツで喉が渇かないという特徴をもつラーメンを提供している、尾道ラーメンの専門店です。尾道駅から徒歩15分ほどの場所にあります。営業時間は午前10時50分から午後8時までで、売切れ次第終了となるのでお気を付けください。定休日は水曜日となっています。「尾道ラーメン」(630円)は、小鯛をベースに瀬戸内の小魚でとった出汁と瀬戸内海の醤油を使ったアツアツのスープにオリジナルの平打ちちぢれ麺をあわせ、大きめの背脂が浮いているのが特徴です。そのほかにも、尾道ねぎラーメン(730円)、チャーシュー麺(780円)、カラアゲ、ギョウザなどのメニューがそろっています。住所:広島県尾道市土堂2-8-16「牛ちゃん 尾道店」(ぎゅうちゃん)は、焼肉店で尾道ラーメンがいただける珍しいお店です。焼肉店ならではの厳選した食材を使った尾道ラーメンやセットメニューが人気です。JR山陽本線・尾道駅から徒歩10分ほどの場所にあります。営業時間は午前11時から午後10時までで、月曜日が定休日となっています。「尾道ラーメン」(600円)は、鶏ガラと魚介を効かせたスープに細めの平打ちをあわせ、焼肉店ならではの厳選した背脂がたっぷりと浮いているのが特徴となっています。そのほかにも、「チャーシューメン」(750円)、ミニ焼肉丼やミニ豚丼とのセット、日替わり定食などのメニューがそろっています。住所:広島県尾道市土堂2-8-6「麺や 雑兵」(めんや ぞうひょう)は、手打ちでコシのある自家製麺を使ったラーメンが人気のお店です。JR山陽本線・尾道駅から徒歩15分ほどの場所にあります。お店の専用駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがあります。営業時間は午前11時から午後7時までで、定休日は火曜日となっています。「尾道しょうゆラーメン」(600円)は、コクがあり、後味がスッキリとした背脂スープに自家製の平打ちストレート麺が特徴となっています。そのほかにも、「チャーハン、焼ソバ、冷し中華、味噌ラーメン、ピリカラホルモンラーメン、チャーシューメン、野菜ラーメン」などのメニューがそろっています。住所:広島県尾道市十四日元町3-23「萬來軒」(ばんらいけん)は、地元の人に愛される、古くから営業しているお店です。JR山陽本線・東尾道駅から徒歩5分ほどの場所にあり、駐車場もあります。平日の営業時間は午前11時から午後3時30分までと、午後5時から午後8時までで、土曜・日曜・祝日は午前11時から午後3時30分までです。定休日は月曜日と第3火曜日となっています。「ラーメン」(並・580円)は、やや濃いめのスープに中細のちぢれ麺をあわせ、大きめの背脂が浮いているのが特徴です。そのほかにも、「サンラータン、チャンポンメン」などの麺メニューや「レバニラ、酢豚」などの一品料理、「中華丼、チャーハン」といったご飯類や点心などのメニューがそろっています。住所:広島県尾道市高須町5249「尾道らーめん 麺家 いっぽん」は、店主さんが子どものころに味わった懐かしい味の尾道ラーメンを提供するお店で、2015年にオープンしました。JR山陽本線・東尾道駅から徒歩10分ほどの場所にあります。営業時間は午前11時から午後3時までと、午後5時30分から午後10時までで、定休日は月曜日(祝日の場合は営業)となっています。「尾道らーめん」(580円)は、鶏ガラ・豚ガラ・国産煮干し・干し椎茸などを使ったスープに細めの平打ち麺をあわせ、背脂がたっぷり浮いていて、油膜が張っているので最後までアツアツで楽しめるのが特徴となっています。そのほかにも、「煮干し香る中華そば」(580円)、「尾道汁なし担々麺」(780円)などのメニューがそろっています。住所:広島県尾道市高須町711-3「尾道ラーメン 一番」は、昔ながらの雰囲気の中で食事が楽しめる有名店です。JR山陽本線・尾道駅から徒歩5分ほどの場所にあり、駐車場もあるので訪問しやすいお店です。営業時間は午前11時から午後2時30分までと、午後5時30分から午後8時までとなっています。定休日は木曜日ですが、祝祭日の場合は営業しています。住所:広島県尾道市栗原町11651-3「尾道らーめんベッチャー」は、尾道市民俗文化財に指定されている奇祭「ベッチャー祭」から店名が付けられた有名店です。JR山陽本線・尾道駅から徒歩3分ほどの場所にあります。営業時間は午前11時から午後9時までで、ラストオーダーは午後8時30分となっています。定休日はありません。「ベッチャーらーめん・福盛」(普・600円)は、鶏ガラと小魚とたまり醤油をベースにしたスープに最高級の小麦粉で作った熟成ちぢれ麺をあわせ、九州の良質な豚の背脂を浮かせて、瀬戸内海産の磯のりをのせているのが特徴です。卓上に置いてある、小魚が入った七味の「尾道やくみ」で辛さを追加しながらいただくのもおすすめです。そのほかにも、「ベッチャーらーめん」は、小サイズ(半玉)の「小吉盛」(420円)、大盛りの「大吉盛」(780円)があり、好みで背脂を「普通orコク増し」から選ぶ事ができます。そのほかに、「ねぎチャーシュー麺、ベッチャーつけ麺、牡蠣ラーメン、大吟醸味噌らーめん、ベッチャー揚げ餃子、尾道炒飯」などメニューが豊富にそろっています。住所:広島県尾道市東御所町4-11「喰海」(くうかい)は、地産地消・安心安全な食材を使った尾道ラーメンを提供する、2003年創業の有名店です。営業時間は午前10時から午後9時までで、ラストオーダーは午後8時30分です。定休日は水曜日となっています。JR山陽本線・尾道駅から徒歩5分ほどの場所にあり、店内からは海が見えるので尾道ラーメンとともに景色も楽しめます。「ラーメン」(580円)は、魚介系と動物系のWスープに細めの平打ち麺をあわせ、大粒の背脂を浮かせた1杯で、半熟玉子が付いているのが特徴です。そのほかにも、無農薬栽培の自家製ネギがたっぷりのったネギラーメン(680円)、丼物、一品料理、アルコール、セットメニューなど、メニューが豊富にそろっています。住所:広島県尾道市土堂町1-12-11「つたふじ本店」は、昭和20年代に創業した老舗の有名店です。「中華そば」(並・550円)は、豚骨と魚介ベースのアツアツのスープに中細麺をあわせ、大きめの背脂が浮いているのが特徴です。そのほかにも、中華そば・大(650円)、中華うどん(並・大)、むすび、いなり、ゆでたまご、生たまごなどのメニューがあります。営業時間は午前11時から午後5時までで、火曜日が定休日となっています。JR山陽本線・尾道駅から徒歩15分ほどの場所にあります。駐車場は、お店から少し離れた場所にある「中浜パーキング」を利用すると、駐車場のサービスが受けられます。入庫番号を入力してサービスを受けるので、番号を忘れないようにお気を付けください。住所:広島県尾道市土堂2-10-17「めん処 みやち」は、中華そばだけではなく、日本そばやうどんなども提供している有名店です。人気メニューの「てんぷら中華」(630円)は、鶏ガラと魚介ベースの優しい味わいのスープに中細麺をあわせ、背脂ではなく小海老の天ぷらがのっているのが特徴です。あっさりといただきたい人には「中華そば」(500円)がおすすめです。そのほかにも、カレー中華(650円)、きつね中華(600円)、中華うどん(500円)などの変わったメニューもそろっています。JR山陽本線・尾道駅から徒歩10分ほどの「本通り商店街」にあり、昔ながらのたたずまいのお店となっています。営業時間は午前11時から午後6時までで、定休日は木曜日です。住所:広島県尾道市土堂1-6-22「東珍康」(とんちんかん)は、水にこだわった秘伝のスープが特徴の有名店です。「尾道ラーメン」(並・600円)は、豚骨・鶏ガラ・野菜・だし昆布などを使った醤油ベースのスープに細麺をあわせ、大きめの背脂が浮いたスタイルです。尾道の沸き水を使っているので、深い味わいが楽しめる尾道ラーメンとなっています。そのほかにも、さまざまな種類のラーメンメニューやご飯物、定食、一品料理、アルコールなどがそろっています。営業時間は午前11時から午後10時までで、ラストオーダーは午後9時50分となっています。定休日は木曜日です。JR山陽新幹線・新尾道駅から徒歩5分ほどの場所にあります。駐車場もあるので訪問しやすいお店となっています。住所:広島県尾道市栗原町6023-5「尾道ラーメン 壱番館」(いちばんかん)は、1996年から開始した尾道ラーメンの通信販売が人気となり、1999年に店舗を作って専門店をオープンさせたという、少し変わったスタイルで開店した有名店です。JR尾道駅から徒歩10分ほどの場所にあります。営業時間は午前11時から午後7時までで、金曜日が定休日となっています。「尾道ラーメン」(580円)は、豚・鶏ガラ・野菜をベースに小魚を隠し味に使ったスープに、平打ちでコシのある成熟生麺をあわせ、豚の背脂を浮かせているのが特徴です。そのほかにも、尾道角煮ラーメン(950円)、尾道とろろ昆布ラーメン(690)や、季節限定・尾道冷麺(840円)など、変わったメニューもそろっています。住所:広島県尾道市土堂2-9-26「尾道ラーメン たに」は、1997年創業の「中華そばの店 たに」の3号店として2006年に尾道駅ビルの2階にオープンしたのち、1号店・2号店の閉店に伴い、2011年に2号店と3号店を統合して尾道駅1階にオープンした有名店です。JR山陽本線・尾道駅の南口から徒歩1分ほどの場所にあるのでアクセスしやすいお店となっています。「尾道ラーメン」(600円)は、魚の出汁と醤油をベースに鶏ガラ・トンコツを使ったスープに細麺をあわせ、大きめの背脂を浮かせたスタイルが特徴です。そのほかにも、尾道小ラーメン(550円)、チャーシューめん(700円)、おかずが日替わりで楽しめる「日替わり定食」(800円)など、メニューが豊富にそろっています。営業時間は午前11時から午後9時までで、ラストオーダーは午後8時50分までとなっています。唐揚げやとんかつなど、ボリュームのあるサイドメニューがそろっているのでガッツリと食べたい時にもおすすめです。また、アルコールもあるので飲んだ後に締めの1杯で尾道ラーメンをいただく事もできます。住所:広島県尾道市東御所町1-7 尾道駅ビル1F「朱華園」(しゅうかえん)は、1947年創業の老舗の有名ラーメン店です。「中華そば」(600円)は、鶏ガラベースの醤油味のスープに平打ち麺をあわせ、大きな塊の背脂がたっぷり入っているのが特徴となっています。そのほかにも、叉焼麺(800円)、焼そば(800円)、ワンタン(600円)、焼餃子(6個460円)などのメニューがあります。「朱華園」は歴史のあるお店で、テレビなどでもたびたび取り上げられる有名なお店という事もあり、常に行列のできる人気店となっています。営業時間は午前11時から午後7時までですが、売切れ次第終了となるのでお気を付けください。定休日は木曜日と第3水曜日(祝日の場合は営業)となっています。お店の場所は、JR山陽本線・尾道駅から徒歩20分ほどとなっています。おのみちバス・長江口バス停からは徒歩3分ほどです。駐車場は、お店から10mほど離れた場所に共有のものが2台分あります。注文・会計を先に済ませるスタイルなので、お店に入る前に注文したいものを決めておくとよいでしょう。住所:広島県尾道市十四日元町4-12尾道ラーメンの人気店ランキングをご紹介してきましたが、気になるお店はありましたか?尾道ラーメンはそれぞれのお店で特徴のある味が楽しめるので、食べ歩きをして違いを楽しむのもおすすめです。有名店は行列ができている場合も多いので、時間に余裕を持って訪問して、美味しい尾道ラーメンを堪能してください。TinkerBellu-kunMinminKyukiusa22phoophiangMEG_TEAMomokoHayakawa#HappyCloverHana Smithyukiusa22savannahmayugeyukiusa22しばなるRey_goal茉莉花きよなkomatyamapfankazkingYukilifegoesonkazuki.svsvsv@gmail.comMomokoMT企画yuribayashiりんRey_goalyukiusa22yukiusa22yuribayashimina-aCannaピーナッツkazuki.svsvsv@gmail.com#HappyCloverzasxp櫻井まりもkiki藤沢直ページの先頭へ尾道ラーメン人気ランキング!おすすめ店の特徴やメニュー・料金を一挙紹介!のページです。TRAVEL STAR[トラベルスター]は旅行・観光スポット・ホテル・グルメなどの情報サイトです。旅行や観光に役立つ情報を無料でご購読して頂けます。