ガルルガ ライト ラージャンライト
ガルルガライトは、ラージャンライトに比べると火力が低く、ラスボスライトと比べると状態異常弾を使えないといったデメリットがありますが、Lv3徹甲榴弾を反動中で扱える分立ち回りが優秀なLv3徹甲ライトボウガンと言える。 記事をより良くしていくために、「イャンガルルガ装備(exガルルガ)の性能【モンハンワールド】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。 mhw(モンハンワールド)アイスボーンにおけるライトボウガンのおすすめ最強装備です。序盤・終盤の攻略におすすめの装備や、生産武器と覚醒武器のテンプレおすすめ装備も掲載しています。mhwiのライトおすすめ装備についてはこちらを参考にしてください。 オフラインのためランキングが表示できませんどうも、MHP2Gスタートのハト( 使用するライトボウガンは金獅子【万雷】と黒羽の弩2です。Youtubeもやってますので、宜しければチャンネル登録をお願いします!ダメージ上限を加味しない装備は、下記の記事で紹介しております。徹甲榴弾Lv3を使用します。徹甲榴弾のダメージ計算式はとても単純です。徹甲榴弾は固定威力+火属性威力をそれぞれ持っており、その数値は固定24、火属性5です。検証したデータリストになります。素ダメージとは、パッと見で分かるのは、そういう風に考えると下記のような計算式によって、ダメージ上限が決定しているように見えます。また、武器の素攻撃力を参照しているので、カスタム強化とパーツ強化による攻撃力アップはダメージ上限があがります。検証に使用したすべての武器で正しい結果が得られたので、それほど外れたものではないことが分かります。徹甲榴弾を発射した際に、この2本のダメージ上限を加味した装備を紹介します。ダメージ上限に必須のスキルはフルチャージが必要になるため、加速再生を採用。耐震Lv3にしているのは、地震による行動不能時間が長いためです。足が止まるラージャンライトは基本的にTA用です。ガルルガライトは超絶万能武器なので、初心者がクリア後に作るべき装備だと思います。この記事が役に立ったと思っていただけましたら、ハト( ハトガジェ!管理人ハトです。月間PV4.6万(2019年11月)主にゲーム(PC、アプリ、コンシューマー)の攻略記事、解説動画等を投稿しています。2008年から通算9台のPCを自作。コスパ重視・静音重視のゲーミングPC記事も書いていきたいです。オフラインのためランキングが表示できません 帰宅したから簡単にだけど検証してきた砲術5の場合       種10+粉塵10=20金獅子に限ってこの現象なら攻撃値がどこかでリミッターかかってるって事だろ?その上限の攻撃値がいくつかが分かれば盛り方が分かるはずだろなあくまでも金獅子の攻撃力高い武器に限ってるから他の武器はいくら盛っても問題ないだろ。 何度もすまない砲術5この場合ではしっかりとフルチャの効果は確認できた        金獅子 徹甲3キリンに砲術5攻撃7(ネコ飯砲術 鬼人薬怪力の種 鬼人の粉塵) 通常148 怒162と同様 フルチャ分無意味に 柱で試したらダメが上がってた 敵でも変わるかもしれないこれ以上はまだ試行しないとはっきりしたことは分からない。  ラスボス砲術5で柱撃ち攻撃力 徹甲3 徹甲2       黒羽 カスタム枠:攻撃1 パーツ強化:攻撃6 固定スキル:攻撃7フルチャ有り  フルチャ無し有 攻撃力  473      447無 攻撃力  458     432有 攻撃力  493     467  追加 トレモ柱金獅子 徹甲3 カスタム 回復 防御 状態異常強化黒羽 徹甲3 カスタム 攻撃 回復基本攻撃力が高い武器が伸び幅多そうだ  火力スキルは砲術5フルチャ3特射2で十分そうだな立ててくる     元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/hunter/1570195152/参考:ライトプロハンさんの検証動画【MHWアイスボーン】オトモアイルーってアイスボーンになってから無能化してきてない・・・?【MHWアイスボーン】誰にとっても寒くない定型文ってもう存在しないのでは?【MHWアイスボーン】ディノバルドの挙動は明らかにアプデ後からおかしくなってるんだがこれは・・・?【MHWアイスボーン】アプデ以降からモンスターの挙動に微妙な違和感がある?【MHWアイスボーン】どれだけキレアジの上ヒレを集めれば安心できるのか??【MHWアイスボーン】アンイシュワルダって古龍の中でもかなり異質な雰囲気あるよな【MHWアイスボーン】歴戦王ムフェトジーヴァも来そうか?解析にそれっぽい技データが見つかる【MHWアイスボーン】アルバの後に王ネロやると改めてクソモンスすぎてビビるわ!【MHWアイスボーン】ライトパールのイベクエさん地味に高難易度な模様ww【MHWアイスボーン】激昂ラージャンが強いかどうかはかなり意見分かれる?ちなみにディオスのカスタム強化で状態異常攻撃ふったら徹甲榴弾でのスタン値はあがるんですか?昔あったスキル同士が潰し合ってるパターンか?ちょうど解析&検証が上がってたけど、徹甲ダメージは 「基礎攻撃の2倍」が上限っぽい。毎回種粉塵使って狩りしてる訳でもないだろうから、種粉塵なしの状態だと上限まで行かないんじゃスキルも今まで通りで良いだろう©Copyright2020 新たに追加された強力な覚醒武器「赤龍ノ狙ウ弩・水」「水ライト」の紹介やガルルガライトとの性能比較を記載。 また、ムフェトジーヴァ武器を組み合わせた新たなテンプレも紹介しています。 ガルルガライトはそもそも快適なだけで火力はないだろ 699: 2019/10/10(木) 15:02:12.01 ID:IZkYqEVxd 火力ってたった数十の攻撃力差のこと言ってる? 今回は、いまアイスボーンで話題になっている徹甲榴弾ライトボウガンをやるのにおすすめのライトボウガンとスキル、防具を紹介していきたいと思います!ぜひ参考にしてみてください徹甲弾速射は、戦闘中に徹甲榴弾を調合する必要があります。必ずアイテムショートカットに徹甲榴弾レベル1、レベル2の調合を入れておきましょう。徹甲榴弾ライトボウガンのおすすめカスタム強化は、回復と状態異常強化がおすすめです。回復能力付与+状態異常強化の構成が一番いいと思います。徹甲榴弾はほかのプレイヤーのめいわくにはなりません。ほかのプレイヤーをこけさせるといった効果はないので大丈夫です。ストーリー途中、クリア後直後は真・弾丸節約、MR70以降は導きの地での戦闘がメインとなり、キャンプでの補充が楽になるので、砲術Lv5と弾丸節約護石がおすすめです。回避装填が嫌ならリロード補助パーツ×4にすれば普通にリロードできるようになります。個人的には、回避装填×4のほうがリロードしている時に調合できる時間もでき、やりやすかったです。ストーリー途中からでも作れる徹甲榴弾ライトボウガンです。装填数2のLv2徹甲榴弾に加え、単発自動装てんの毒弾Lv1,減気Lv1,Lv2、そして装填数7もあるLv1麻痺弾が撃つことができます。業弩ダークデメントは装填数2のLv2徹甲榴弾速射です。徹甲榴弾は肉質、会心率の関係ないので、攻撃力の高いイビルジョーのライトボウガンが一番火力が出ます。イャンガルルガのライトボウガンで、Lv2貫通弾速射とLv2徹甲弾速射があります。イビルジョーライトよりもカスタム強化の枠が多く、徹甲榴弾を撃ち切っても、貫通弾を撃てるという強みがあります。また、カスタム強化のパーツ強化で防御力を上げられるので、死ぬリスクを抑えたい人は、こっちのガルルガライトのほうがおすすめです。業弩ダークデメントと黒羽の弩はどちらも強いので、好きな方を使ってください。MR100以降でも、この2つのライトボウガンが人気です。ラスボスライトボウガン、徹甲榴弾Lv3、徹甲榴弾Lv2,散弾Lv3を同時に使いこなして戦える最強と言えるライトボウガンです。遠距離では徹甲榴弾Lv2,Lv3を使い、モンスターがスタン、ダウンしたら散弾で近づいて戦えます。EXナルガ3部位をメインに構成した徹甲榴弾ライトのテンプレ装備です。ここから装飾品でKO術、体力増強などを発動させれば完成です。KO術、体力増強を付けてもまだ空きがあるので、回避性能を伸ばしたり、攻撃スキルのもいいでしょう。EXゾラマグナとEXアーティアαを組み合わせたテンプレ装備です。ここから装飾品フルチャージとKO術、体力増強をLv3にすれば、ほぼ理想的なスキル構成になりますMR70から作れるほぼ理想的な徹甲榴弾ライトボウガンおすすめテンプレ装備です。必要最低限のスキルを抑えた上に攻撃力Lv6も発動しています。ただ、スロ4砲術Ⅱがないと作れないので注意。MR100から作れる攻撃Lv7、砲術Lv5、フルチャージLv3など火力スキルをできる限り発動させた黒羽の弩と業弩ダークデメントの最強テンプレ装備です。そのほか、耳栓・耐震・属性解放/装填拡張Lv2なども発動しています。盛者必衰の火力重視のおすすめテンプレ装備です。徹甲榴弾Lv3用に、属性解放/装填拡張をレベル3まで上げて、徹甲用の火力スキルのほかに、一応散弾・剛射強化も発動させています。挑戦者Lv5、攻撃Lv6、砲術Lv5を発動させた火力特化のラージャンライトおすすめテンプレ装備です。火力特化させつつ、加速再生も発動しているまさに理想的なスキル構成と言えます。EXナルガ防具3部位でシリーズスキルを発動させるなら、回避性能・フルチャージが発動する頭、胴、足がおすすめです。腕と腰をほかの防具にしましょう。EXゾラマグナ防具3部位で砲術・極意を発動させるなら、頭、胴、腰がおすすめです。トラックバックは利用できません。コメント (1)なんだよこの記事2020/6/82020/6/82020/6/82020/6/82020/6/82020/6/82020/6/82020/6/82020/6/72020/6/7Copyright ©