コナン ホラー SS

コナン「おっちゃん、ちと相談があるんだけどさ」小五郎「あん? 」 (2020年04月20日) 名探偵コナン SSまにあっくす! なんでコナンSSの大概は光彦が色々酷い目に遭うのが多いんだよwww コナンSSのマジキチっぷりは異常 コナン2~4事件、金田一1事件のペースで書かせていただいております。 ※原作主要人物の性格改変・設定変更は一切ありませんが、犯行の都合上その他の人物・設定にわずかな変更がある場合がございま … ・ Twitterでも定評ができている それより最近コナンss、まじで[マジキチ]しか受け付けなくなってきたんだが・・・ コナンSSでいつも笑う

{{ links }}

・ Twitterでも定評ができている この巧みな言葉選びとわけわからなさがコナンSSの醍醐味 旬のまとめをチェックファッション,美容,コスメ,恋愛事件,ゴシップ,スポーツ,海外ニュース映画,音楽,本,マンガ,アニメ旅行,アウトドア,デート,カフェ,ランチインテリア,ライフハック,家事,節約おかず,お弁当,おつまみ,簡単レシピエクササイズ,ダイエット,肩こり,健康キャリア,転職,プレゼン,英語Webサービス,スマートフォン,アプリクリエイティブ,写真,イラスト,建築トリビア,不思議,名言,逸話ユーモア,ネタ,癒し,動物,びっくり過去の人気まとめをチェック コナン、ssのせいで博士と光彦が普通の目で見られなくなった 返信 リツイート いいね 2013.07.27 21:43 お気に入り 詳細を見る !」 小五郎(コナン)「つまり、これは中原香織さん、あなたを示したダイイングメッセージなんですよ!」中原香織は、包丁で大山将の肺に穴を空ける。死の間際に血まみれになりながらもがく様子はトラウマ級の恐ろしさだった。『図書館殺人事件』は、『名探偵コナン』単行本第10巻に収録。テレビアニメでは第50話として、1997年3月3日に放送された。津川館長とは、名探偵コナンの登場人物である。本名:津川秀治。穏やかな物腰からは想像のつかない凶行と言動で読者にトラウマを与えた。アニメ版では演出が強化され、人間をやめてしまったかのような表情とホラーSEを引っさげて甦った。本性は、偽装した本の中に大量の麻薬を隠して売り捌き、麻薬の存在を偶然知った職員の玉田和男を口封じのために殴打して失神させ首を絞め殺害した極悪人。少年探偵団を追う津川館長の怖すぎるシーン津川館長が殺害した玉田和男の死体の隠し場所は死角となっているエレベータの天井だった。津川館長は玉田和男を後ろから首を絞めて殺した後にエレベータの扉を手動で開くようにしてから死体を突き落としていたのである。図書館の3階にいたコナンたちは手動でエレベータの扉を開け、下の階から上がってくるエレベータの天井に死体があることを確認。 津川館長「どうしたんだい?ボウヤ達…こんな時間に…」ちょうど下の階から上がってきたエレベータの中に津川が乗っていたのである。コナンたちは津川がもうすでに帰った後だと思っており、さらには死体が乗っていたエレベータから急に現れたため驚きを隠せなかった。アニメ版の津川館長の演出は恐ろしいホラー演出であった。『青の古城探索事件』は、『名探偵コナン』単行本第20巻と第21巻に収録されている。テレビアニメでは第136・137話として、1999年2月22日・3月1日に放送。犯人の正体が明らかになった後の展開や、主要人物が次々と襲われる演出が恐ろしいという事もあり、トラウマ回に挙がる事もある事件。間宮マス代は、『青の古城探索事件』の犯人。実は城の財宝を狙いマス代とすり替わっていた全くの別人。本名は「西川睦美」といい、間宮家で雇われていた元召使い。実年齢は不明だが、声は似ていたらしい。老婆のような容姿で暗闇から追いかけてきたり、灰原哀を床下に引きずり込もうとしたりするなど、『図書館殺人事件』の津川館長に引けを取らない位かなりコワい部類の犯人。アニメ版では更にそれが強調されていた。『青の古城探索事件』の実質的な主人公「灰原哀」は、コナンにも引けを取らない推理力を駆使し、コナン達の行方を追う。「間宮マス代」(本名は「西川睦美」)「どうしたんだいお嬢ちゃんたち…声がするから様子を見に来たんじゃが…おや?もう一人のお友達はどこかえ…?」『美術館オーナー殺人事件』は、『名探偵コナン』単行本第4巻に収録。テレビアニメでは第8話として、1996年2月26日に放送された。中世の甲冑が勝手に動き出すという噂が立っている米花美術館に、面白そうだから行こうと言い出す蘭。コナンと小五郎は噂も客引きのために流した作り話だと最初は行く気がなかったが、蘭の実力行使により渋々行くことになる。天空の間、大地の間、海原の間と周り、今まで封鎖されていた4つ目の地獄の間に立ち寄ったときに事件が起こった。地獄の間に飾られた『天罰』の絵に見立てられて、米花美術館のオーナーである真中が剣で喉元を串刺しにされて殺されていたのである。美術館に出かけたコナンと小五郎と蘭は、館内でオーナーの真中が絶命しているのを発見。真中は喉を剣で串刺しにされていた。防犯カメラには、背後から真中の左肩を斬りつける甲冑の騎士像の姿が映っていた。コナンたちが米花美術館を見回っていた時に、米花美術館の現オーナーの真中(まなか)は、地獄の間で剣で喉元を串刺しにされ、壁に磔にされて死んだ状態で発見されている。『盗賊団謎の洋館事件』は、『名探偵コナン』単行本第17巻に収録。テレビアニメでは第104話・105話として、1998年6月8日・15日に放送された。「中村操」(なかむら みさお)という人物から、毛利探偵事務所に依頼が来た。腕利きの時計職人だった祖父からゆずり受けた、不思議な洋館の謎を解いてほしいと言うのだ。手紙の内容から、依頼人は美しい女性だと踏んだ小五郎は洋館に急ぐが、出迎えたのは操と名乗る男と、その兄だった。不思議な洋館の屋根裏部屋に人の気配を感じる・・・得体の知れない何者かが潜んでいて何が起こるのか予想できない怖さがあった。屋根裏部屋に監禁されていた本物の中村操(なかむら みさお)。『資産家令嬢殺人事件』は、『名探偵コナン』単行本第9巻と第10巻に収録されている。テレビアニメでは第39話・第40話として、1996年11月25日と12月2日に放送された。 『山荘包帯男殺人事件』で犯人に殺されそうになった蘭だが、今回も彼女の身に危機が迫る。毛利蘭は、睡眠薬を入れられたコーヒーを飲まされて襲われ、溺死寸前となる。 コナンによって助けられるが、そこで彼に新一の面影を見る。四井麗花(よつい れいか)は、別荘に残った後でなぜか行方をくらますが、翌朝に風呂場で溺死体となって発見される。『呪いの仮面は冷たく笑う』は、2000年3月13日にテレビアニメ『名探偵コナン』第184話(1時間スペシャル)として放映された、原作漫画にはないアニメオリジナルエピソードである。鍵のかかった寝室の中で喉をナイフで刺されて殺害された蘇芳紅子が、返り血を浴びたショブルーの仮面に埋もれているという悲劇の彫刻家ショブルー・ゴンザレスのような状態で発見されたのであった…。鍵のかかった寝室の中で喉をナイフで刺されて殺害された蘇芳紅子が、返り血を浴びたショブルーの仮面に埋もれている双子の姉妹の下笠穂奈美(しもがさ ほなみ)と下笠美奈穂(しもがさ みなほ)は、少々ミステリアスな雰囲気で仮面にまつわる数々のしきたりを淡々と守っているが、事件発生後は呪いが起きたと怯えていた。『骨董品コレクター殺人事件』は、『名探偵コナン』単行本第6巻に収録。テレビアニメでは第16話として、1996年5月20日に放送された。丸グループ会長の丸伝次郎に、妻・稲子の浮気調査を頼まれた小五郎は、伝次郎にその結果を報告するために丸邸に訪れていた。浮気調査の報告中に丸邸に客が現れ、その客を離れへ案内してくると言って伝次郎は席を外すことになる。だが、二時間たっても伝次郎は戻って来ず、待っている最中に稲子や使用人が戻ってきてしまった。稲子は離れから戻って来ない伝次郎を使用人に呼びに行かせ、自分の浮気調査についてごまかすように小五郎に依頼をしようとした時、呼びに行った使用人たちは悲鳴を上げた。 骨董品コレクター殺人事件は、ジェットコースター、美術館オーナーに続く初期三大グロ事件とも評される。丸伝次郎(まる でんじろう)は、刀を構えたまま、全身ズタズタのうえに別の刀が突き刺さった状態で死んでいるところを発見される。『消えた死体殺人事件』は、『名探偵コナン』単行本では第6巻に収録されている。アニメでは第15話として1996年5月13日に放送された。(原作においては)少年探偵団が結成され、最初に関与した事件である。少年探偵団に「アキラ」という飼い猫がいなくなったので探してほしいとの依頼が。当初は断ろうとしていたが、報酬として提示された仮面ヤイバーカードのレアカードに目が眩んだ3人は即座に依頼を受ける。しばらく辺りを探し回ったり、聞き込みをするがなかなか見つからない。そんな時、アキラの特徴であるという「ギャーゴ」という鳴き声が聞こえてくる。その方向を見ると、ある家の窓からアキラが出てくるが、何故かその身体は血まみれであった。アキラの身体には傷が無いことを見たコナンは、即座にその家の敷地に侵入し、他の3人と共に窓から風呂場を覗く。するとそこには、湯船に頭の方を沈めた、血まみれの死体があった…。『闇の男爵(ナイトバロン)殺人事件』は、『名探偵コナン』単行本8巻に収録されている。テレビアニメでは第68・69・70話として1997年7月21日・28日、8月4日に初の三部作として放送された(タイトルには「事件編」「疑惑編」「解決編」とつけられた)。闇の男爵の格好をした江原時男(えばら ときお)が転落死するショッキングな事件が起きる。江原時男(えばら ときお)は、闇の男爵の衣装で転落し、真下のレストランにあった銅像が持っていた剣に突き刺さり死亡。『スキーロッジ殺人事件』とは、アニメ版では第84話・第85話として、1997年12月8日と15日に放送された。毛利蘭が初めて探偵役に挑み、同時に彼女にとって最も辛い結末を迎えたであろう事件であり、『コナン』の話の中でも後味の悪い結末を迎えた話の一つ。猛吹雪に閉じ込められた山荘で、蘭たちの恩師・米原の同僚・杉山が死体となって発見され、自室に閉じこもっていた下田も殺された。下田の首には縄で絞められた跡がくっきりと残っているが、どこからも縄は出てこない。犯人は下田の部屋のそばにいた3人の中にいる。コナンは手掛かりを求めて山荘の周辺を再調査するが…。チャイムが鳴ったので開けると、やっと到着したという杉山の姿が。なかなか入らない杉山を小五郎が引き寄せようとしたとき、死後硬直して亡くなっている杉山が倒れる。実は9時間前には既に殺害されており、その遺体は犯人によりインターホンに立てかけられた。ぴくみん宝石ハリネズミ@Chanpik_Hero555「スキーロッジ殺人事件の最初の被害者杉山の死体が一番トラウマ」杉山(すぎやま)は、ホラー映画好きだった為、園子や米原を襲ったのは彼だと考えられていた。だが実は9時間前には既に殺害されており、その遺体は犯人によりインターホンに立てかけられた。「赤い女の惨劇」は、『名探偵コナン』において、江戸川コナンと世良真純が解決した事件のうちの1件。単行本第82巻と第83巻に収録されている。テレビアニメでは第754話~第756話として、2014年10月11日~25日に放送された。 コナンには珍しいサービスシーンがあったり、ホラーチックな演出があったりと見所が多い。停電の騒ぎに乗じて河名澄香を襲ったのは、15年前に殺害された嶽野の夫の浮気相手・香川志信(かがわ しのぶ)だった。返り血で真っ赤になった恐ろしい顔の赤女は、包丁を投げつけて、逃走した。【ストーリー】 12年前にこの貸別荘を訪れた時に、彼らの同級生の伊元聡子も赤女を目撃したらしいのだが、その女を捜している途中で行方不明になり、後に近くの沼で遺体となって発見される。 その怪事件の謎を解いてもらおうと世良を呼んだらしいのだが、そんな最中に風呂場の浴槽に大量のトマトが浮かんでいるのが発見され、その湯船の中から別荘客の1人・薄谷昌家の遺体が……まるでホラー映画のような恐怖演出がトラウマを刻み込んだ。堂本剛主演のテレビドラマ「金田一少年の事件簿」の当時の視聴者にトラウマを植えつけた伝説のトラウマシーンと、「放課後の魔術師」や「雪夜叉」など有名なトラウマキャラ(怪人)をまとめています。残虐なグロ画像などが掲載されているので苦手な方は「閲覧注意」でお願いいたします。

マジキチ、光彦への行いの酷さに定評のあるコナンSSをまとめました更新日: 2013年07月28日 旬のまとめをチェックファッション,美容,コスメ,恋愛事件,ゴシップ,スポーツ,海外ニュース映画,音楽,本,マンガ,アニメ旅行,アウトドア,デート,カフェ,ランチインテリア,ライフハック,家事,節約おかず,お弁当,おつまみ,簡単レシピエクササイズ,ダイエット,肩こり,健康キャリア,転職,プレゼン,英語Webサービス,スマートフォン,アプリクリエイティブ,写真,イラスト,建築トリビア,不思議,名言,逸話ユーモア,ネタ,癒し,動物,びっくり過去の人気まとめをチェック 絶望気分や鬱成分に飢えているあなたにおすすめの「鬱アニメ」の24選です。名作の鬱アニメは泣ける作品も多いのが特徴です。とくに『火垂るの墓』『ぼくらの』『School Days』『エルフェンリート』は別格の4強とも呼べるトラウマ級の鬱アニメですね。ネタバレやグロ要素も含んでいる作品紹介があるので閲覧注意で。 ・ コナンSSの不条理っぷり、好きです ・ コナンSSのマジキチっぷりは異常



コナン ホラー SS



コナン ホラー SS