サクラ大戦3 ロベリア エンディング
樹界門を壊すと先に進める。グリシーヌ(ロベリア)と合流後、岩石に埋もれてる味方2人を救出: Cパート: オーク巨樹・幹: 樹界門を壊すと先に進める。究極型だとすぐ終わる: Dパート: オーク巨樹・心臓部: オバド分裂後は黄色いハエを倒すと元の形に戻る。 夏に少しだけヒマな時期があったので、久々に『サクラ大戦3』をしてみた。 『サクラ大戦3』は戦闘が簡単だったのが少々残念だったのだが、それなら隊員との友好度を下げればいいのだと気付いたので、自由行動の時間は原則として非隊員の機嫌だけ取るという縛りをした。 ※エンディングcg なんかロベリアの変わりようがすごいですね。 言ってることがエリカさんだよ(笑) というわけでとうとうサクラ大戦も4に突入します。 クリアしたいようなしたくないような…そんな気持ち … 『サクラ大戦 エコール・ド・巴里』(サクラたいせん エコールドパリ、Sakura Wars:École de Paris)は、セガのテレビゲーム作品『サクラ大戦3 〜巴里は燃えているか〜』のゲーム内で描かれなかったエピソードをアニメ化した全3巻のOVA作品。 ●新サクラ大戦 the Animationは今後放送予定のものです。ただ、ゲーム未プレイでも作品の世界観やストーリー等おおよそは掴めるかと思いますので、一度視聴してみてもいいかもしれませんね。この作品は、神崎すみれ役の富沢美智恵さんが結婚を期にサクラ大戦を引退されたのでその記念作品となっています。1996年にセガより発売されたアドベンチャーゲーム【サクラ大戦】発売当初から累計で約46万本、次に発売された2で約57万本を売り上げ、その後アニメや舞台等メディア展開もしていってます。このアニメの時系列だとOVAから先に発表はされていますが、アニメ本編から見る方がゲーム版サクラ大戦のシナリオをベースにストーリーがまとめられているので見やすいです。●上記作品以外にも「サクラ大戦 神崎すみれ 引退記念 す・み・れ」というものがあります。このOVAはゲームのOVAのためプレイ経験がない方は理解が難しいかもしれません。2020年度に放送が決まってはいますがまだ何月に放送開始になるかは発表になっていません。サクラ大戦はゲーム作品から派生したアニメですが、大多数の作品がゲームプレイをしていないと理解が難しいと思います。OVAは、1〜5期で構成されているため発表された時系列上に並べました。こちらは見る順番としては含めていませんが、気になる方は視聴して観てください。2020年には、新たなサクラ大戦が放送されるのでどんな作品になるのかが期待でいっぱいです。 このままロベリアをヒロインに選んで終了。 この3通りのEDを見て初めてサクラ4、私の大神大戦(!)が終わったと思った。 さてさて、これからマリアが地上部隊の隊長になるのも見たいし、 ロベリア・花火をクリアしようとしている方は、 序盤にエリカ・グリシーヌ・コクリコの好感度を上げすぎると、 9話の副隊長決めの時までに3位までに入らないことがあります。 ほどほどにしておいてください(加減は難しいですが) サクラ大戦3〜巴里は燃えているか〜のova作品第2弾といってもいい作品です。 サクラ大戦3のエンディング後のエピソードがストーリーとなっています。 エンディング後のストーリーで大神一郎が任務を終え、帰国した後のエピソードとなります。