ソクラテス サッカー アーセナル

 プレミアリーグのアーセナルが、アトレティコ・マドリードに所属するガーナ代表MFトーマス・パーテイの獲得に近づいているようだ。英メディア『エクスプレス』などが現地時間27日に報じた。 2023年6月までアトレティコと契約を残しているパーテイの契約解除金は4300万ポンド(約57億円)に設定されている。アトレティコ側との交渉が難航となっているため、アーセナルが契約解除金を支払えば、移籍は決まることになりそうだ。 果たして、パーテイはアーセナルに移籍することになるのだろうか。【了】『フットボールチャンネル』は、サッカー専門のネットメディアです。弊サイトに記載されている、コラム、ニュース、写真、その他情報は、株式会社カンゼンが報道目的で取材、編集しているものです。ニュースサイトやブログなどのWEBメディア、雑誌、書籍、フリーペーパーなどへ、弊社著作権コンテンツ(記事・画像)の無断での一部引用・全文引用・流用・複写・転載について固く禁じます。無断掲載にあたっては、個人・法人問わず弊社規定の掲載費用をお支払い頂くことに同意したものとします。  フランス・リーグアンのスタッド・ブレスト29に所属する21歳のフランス人MFイブラヒマ・ジャロに関してアーセナルが獲得を検討しているようだ。19日に英紙『デイリー・スター』が報じている。 2018年8月にモナコからの期限付き移籍でスタッド・ブレストに加入した後、2019年7月に完全移籍へ移行したジャロ。今季は公式戦22試合に出場していた。チェルシー所属のフランス代表MFエンゴロ・カンテのようなプレースタイルから“ネクストカンテ”の呼び名で同紙は情報を伝えている。スタッド・ブレストとの契約期間は2023年6月まで残っているが夏に移籍する可能性はあるのだろうか。【了】『フットボールチャンネル』は、サッカー専門のネットメディアです。弊サイトに記載されている、コラム、ニュース、写真、その他情報は、株式会社カンゼンが報道目的で取材、編集しているものです。ニュースサイトやブログなどのWEBメディア、雑誌、書籍、フリーペーパーなどへ、弊社著作権コンテンツ(記事・画像)の無断での一部引用・全文引用・流用・複写・転載について固く禁じます。無断掲載にあたっては、個人・法人問わず弊社規定の掲載費用をお支払い頂くことに同意したものとします。 2018/9/29イングランド・プレミアリーグ第6節アーセナルvsワトフォードの最速レビューです。試合はオウンゴールとエジルのゴールにより、2-0でアーセナルが勝利しました。この試合ではチェフの負傷により、レノがプレミアリーグデビューを飾っています。 衝撃オウンゴールに退場ありの今季ブンデス珍プレイTOP10[映像アリ]踊る“フィジカルモンスター” 最恐のパワーFWのキレキレダンスが可愛い[映像アリ]“ポグタクシー”でCLへ連れて行って マンU中盤コンビの面白映像が話題に[映像アリ]CATEGORY:海外サッカー アーセナルfcのファンブログ。アーセナル、イングリッシュ・プレミアリーグ、その他フットボール界隈。afcにまつわるホットな話題全般について書いています。

アーセナルは選手層を厚くする必要があるのでは? 結果について… エジルはこれまで最も多くのチ… 2020-07-21. まだ移籍市場は幕をあけてほどない時期にあるが、しかしながらボルシア・ドルトムントは2つの移籍成立が間近に迫っているところだ。アイントラハト・フランクフルトからマリウス・ヴォルフを獲得。その一方でソクラテスはアーセナルへと向かっている模様。 photo Getty Images photo Getty Images PL 29節アーセナル vs ウェストハム スタジアム:エミレーツスタジアム 過去5試合対戦成績:アーセナル⇨4勝 ウェストハム⇨1勝 試合結果結果:1-0 得点者 アーセナル:78‘ ラカゼット ウェストハム:なし. “ファイター集団”だったアーセナルの恐怖 ギグスが語る最強の対戦相手のページです。theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコンテンツを毎月23日に刊行しています。 6人の子どもに囲まれテクニックのあるプレーメーカーであり、図ったようなスルーパス、広い視野、フィジカルの強さなどで知られる。両足が自在に使え、得点力が高く、強烈なミドルシュートを得意とした ソクラティス・パパスタソプーロス(ギリシア語:Σωκράτης Παπασταθόπουλος、ラテン文字転写:Sokratis Papastathopoulos、1988年 6月9日 - )は、ギリシャ・カラマタ出身のサッカー選手。プレミアリーグ・アーセナルFC所属。ギリシャ代表。

父親がギリシャ哲学の崇拝者であったために現役引退から10年以上が経った2004年、50歳のソクラテスは選手兼任監督としてイングランド・1979年5月に1982年にスペインで行われた1982 FIFAワールドカップにはブラジル代表のキャプテンとして臨んだ。長年にわたる飲酒と喫煙によって体が蝕まれ、2011年8月下旬と9月上旬には消化器出血と肝臓疾患を併発して入院し妻と ソクラテス・パパスタソプーロス 写真提供:Getty Images アーセナルは、ドルトムントに所属するギリシャ代表DFソクラテス・パパスタソプーロス獲得に近づいているようだ。28日、イギリス『BBC』が報じている。 … Continue reading "アーセナル、香川同僚ソクラテス獲得間近に迫る" ・ソクラテスはあれを楽しんだようだね。 ・酷いな。 ダビド・ルイスは、水分補給をするためにジョギングしていたの? ・アーセナルが下の順位なのは、まさに守備が理由。 ・なんともアーセナルらしい失点。 ・恥ずかしいわ。

【写真:Getty Images】 フランス・リーグアンのスタッド・ブレスト29に所属する21歳のフランス人MFイブラヒマ・ジャロに関してアーセナル 既報通りFCアーセナルは、ボルシア・ドルトムントからソクラテスを獲得したことを発表した。30才のギリシャ代表CBの獲得には1600万ユーロが投じられており、さらに成果に応じて増額する仕組みと … ソクラテス・ブラジレイロ・サンパイオ・ジ・ソウザ・ヴィエイラ・ジ・オリヴェイラ(ポルトガル語: Sócrates Brasileiro Sampaio de Souza Vieira de Oliveira 、 1954年 2月19日 - 2011年 12月4日)は、ブラジル出身の元サッカー選手。 元ブラジル代表。 1983年には南米年間最優秀選手賞に選出され、2004年 … 【写真:Getty Images】 プレミアリーグのアーセナルが、アトレティコ・マドリードに所属するガーナ代表MFトーマス・パーテイの獲得に近づいて 前置き.