ピカブイ ナッシー 出ない
目次はいカントー!(カントー地方の挨拶です)ピカブイ発売から1か月経ちましたね。早い。軽業アギルダーぐらい早い。あいつ命がけで一瞬で消えていくし退場も早いんだよな。早さへの執着心がすごい。 違う違う、アギルダーはどうでもいいんだった。 ピカブイ発売して1か月経ったので、改めてswitch内のスクショを見返して思い出に浸ったりするやつをしようと思います。それこそアギルダーぐらいのめっちゃ駆け足で行くけどそれでもかなりの量なので、どれだけswitchのスクショが簡単かがわかる。 ネタバレ注意。   ネタバレ注意用スペース用のデデンネでした(今回もデデンネは出てきません)。というわけでピカブイスタート!発売日に諸事情で秋葉原にいたんですけど、どこもかしこもポケモン一色で凄かったです。ちなみにswitch自体は5月にピカブイ初報があったその日の翌日に購入したものの、ソフトをほとんどもってなかったので自室のswitchを掘り出すところから始まりました。まずはタイトル画面。すでに可愛い…。ゲーム内でピカチュウに着せ替えするとタイトル画面のピカチュウも着替えるところとかも良かったですね。みんなが苦戦していたライバルの名前付け。自分も悩んで、twitterで相談したところ「ざわさんってモロバレルにいつも苦しんでますよね」と言われたのでこの名前に。めっちゃシングルバトルの実況しそうな名前になってしまった。そしてライバルから「昨日送ったメール見といてね!」と言われる流れ。あれ…これようするに主人公メール返信してないな? ピカブイ開始時の一番最初って完全な実写で、そこからポケモン世界にやってくる、って表現があるんですけど、主人公の部屋ってその実写の部屋とほぼ同じ形なんですよね。「主人公(現実の人間)がポケモンの世界にやってきた」とか「ピカチュウだけはそれを知っている」とか、なんか色んな妄想が膨らむ…。ポケモンの世界へレッツゴーという初代のセリフをくみ取った演出かもですが。それにしてもグラフィックが向上したせいで主人公の部屋の男の子が 4人 剣を立てて 聖剣士の 誓いを している。僕も 聖剣士に ならなきゃ!ノルマ達成。この町のモブおじさんのセリフがウン十年後のリアルイベントの名前になったりするんだから世の中わからないな…。【レポ記事】ピカチュウ大量発生チュウ!かがくのちからってすげー!に行ってきたよの記事これはピカチュウにボールを10回外した時の写真です。いや、割と難しくない???慣れるまで結構かかりましたねこれ。 いや、もう仕方ないでしょこれ。ちょうどここでリセット繰り返して性格厳選してるタイミングで世間とポケモントレーナーの隔離が激しい…。トキワの森は初代の白黒映像とBGMのおどろおどろしさのせいでかなり薄暗い印象でしたが、ピカブイのトキワの森は割と明るい、近所の森、って感じでした。まあそうじゃなきゃ虫取り少年とかいないよな…。「トキワの森にフシギダネがいるらしいぞ!」「見つからないぞ、ガセか?」「うおおおいたああ」「こいつが嘘をついてるかもしれない…」みたいなTLで楽しかった。これ一番可愛く撮れたピカチュウなので貼ります。かわいかろ。1万光年ではなく10000光年なので、みんなも間違えないようにしよう。このポーズシュールだなしかし…。イワークのサイズ感すっごく良かったんだけど、それにしてもめちゃくちゃ弱かったなあ…。1番道路にマダツボミやナゾノクサが出てくるところとか、ピカブイがにどげりを使えるところとかに優しさを感じたよね。おつきみやまでピッピを見つけた時の興奮!久々の感覚でした。シンボルエンカウントだと洞窟みたいなマップを駆け抜けるのが簡単なので助かりますね。1番道路からそうですけど、初代とは微妙に出現ポケモンが違うので、次のマップでは何が出てくるんだろうというワクワクがずっと続いてて楽しかったです。はい。明らかにポッポの右側に1匹分のスペースがありますね。8世代トリプルの発表が待ち遠しい限りです。・・・・・・なんかダブルバトルの時点で処理がもっさりしてる気がするのは気のせいだよな?今作はそもそも自転車がないですからね。っていうかサンムーンにも自転車ないし、まあポケモン乗れるなら自転車に乗る必要ないしなあ。各地方の自転車が紹介されてて、2018年のカントー地方~~~!!!という気持ちになりました(何回も出てくるフレーズ)キモい(直球)ニャースやヤドキングもそうだけど、人の言葉をしゃべるポケモン達、みんな二足歩行説あるな…(いくらでも例外ありそうだけど可愛いんですけど、なんか下を履いてないせいでトノルンパしかりカイオーガしかり…。まさかカスミに心の底から同意する日がくるとは、20年前は思わなかった。ハナダジムにいるトレーナーがみんなカスミの姉妹の名前だったり、使ってくるポケモンにコダックがいたり、アニメ準拠なところがちょくちょくありましたね。サントアンヌ号良いよね…。なんでサントアンヌ号から降りた後ってあんなに感傷的な気持ちになるんだろうなあ。手持ちのポケモンはちょくちょく変えてったんだけど、ピカチュウとコンパンとピッピは割と最後まで一緒でした。まあモルフォンにはつい最近お世話になったので…。泥棒とかそういう次元じゃねえ!そしてこの木の実めっちゃでかくない??えっ///・・・。いや髪には元気の欠片付かんだろ!!!このあたりから「今回のライバルめっちゃ良いやつだな…」ってなってくるよね。で、でんきやのオヤジ!!!幻のポケモンより数の少ない幻のトレーナーことでんきやのオヤジじゃないか!!!ここマジでめっちゃテンション上がってしまった。ピカブイだとクチバの東以外でも何度か出てきましたね。出世したな、オヤジ…。トレーナーかと思ったらバリヤードだったでござるの図。ふっつうにノッシノッシ歩いてて笑ってしまった。ちょくちょく入る他地方要素が2018年のカントー地方、という感じですごく良かった。でもシャラサブレ、全世代通して一回も使ったことないかもしれんな…。ピカチュウさんも疲れるのだ。疲れてるピカチュウさんも可愛いな…。切ない図。サントアンヌ号の出港の時って、いつもすっごく切ないんですよね。でもBGMは波乗りのやつだから別に切ない要素はないし、サントアンヌ号自体に特別な思い出があるわけでもない。単にちょっと寄っただけの船なのに、なぜか毎回すごい切ない気持ちになる。なんでだろなあこれ。感傷ついでにイントロがクチバシティにめちゃくちゃ似てる曲置いておきますね。 はい!!そして!これね!マツリカ見てめちゃくちゃびっくりしてしまったよね。2018年の(略まあ銀の王冠のために毎日会うことになるんだけど。USUMで見たやつだ!アローラ要素が次々出てきてアローラだいすきお兄さん(トリプルがないことを除く)はとても嬉しいよ…。ちなみに相手のライチュウがこっちのポケモンより6レベも高くて、コンパンで毒にした後ピッピで小さくなって指を振るで出たねんりきで混乱させて倒すとかいうザ・総力戦みたいな戦いをしました。いや、この時点で10万ボルト使えるライチュウやっぱ強いわ!ちなみにセキエイの警備員に見せに行ったら羨ましがられた。わざわざ見せて自慢する主人公が可愛い。ここらへんから進行する順番が人それぞれになってきます。結構VTuberのピカブイ配信とか見てるんですけど、進む順番がバラバラだったりして面白い。サンムーンを一本道って批判するのあんまり理解出来なかったけど、確かにこっちは自由度高いなあと思いました。でも自由度めっちゃ高いのって初代だけだよな…?は?は??レベル上げすぎない感じで進んでたので、ギャンブラー(他よりレベルが高めで技が一撃技しかない)にボコボコにされた。ちなみにディグダはじわれ5回のあとわるあがきして消えていきました。タケシ勢歓喜の瞬間。ちゃんと認知してくれてて嬉しいぞタケシ…。それにしてもニビ→タマムシって冷静に考えてめちゃくちゃ遠いけど、やっぱ歩いてきたのだろうか。プテラに乗って飛んできたのかなあ。悲しい仕事だなあ…。グラフィックの向上で細かいところもしっかり描写されて楽しいですね。ポケモン世界にも消火器あるんだなあ。2018年のカントー地方~~~!!金銀のライバルもどっかいないかな?とか思ったけど流石にいなかったですね(いなかったよね?) ところでヒジュツ・ソラワタリ、「こんなん絶対見逃すやつおらんやろwww」と「いや、あれは盲点でしょ」の二派に別れてたので自分はどっちかなーって思いながらプレイしてたんだけど、これを見逃すのさすがに無理だろ!!ってめちゃくちゃ笑ってしまった。可愛いポケモンを見せろというので。この後クンカクンカモフモフとかし出したので鱗粉まみれになってるんだと思う。ちなみにモルフォンめっちゃくちゃでかいので、割と怖いよ。シオン→カビゴン→西ルートでセキチクというルートで行きました。サイクリングロードがなくなって触れ合い広場みたいになってるのびっくりですね。暴走族の3人がすげえ居心地悪そうに柵の北に追いやられてたのは笑ったけど。ゴーストでっけえな!!!ていうか冷静に考えてもうちょっとしっかりお墓を並べるべきなのでは?祈祷師、女性だったのか…。TLで人気が高い。ここのムービーも良かった。この後ライバルがカラカラを使うの良いよね…。わかる…。自宅に岩がある家、何?ちゃんと翌日来たらアイテムもらえた(可愛い)悲痛な叫び。威嚇バクアマンの鳴き声だ。セキチクジムのデザイン素敵よね。それにしても全体的にキョウがやりたい放題で笑ってしまった。シルフカンパニーに突撃じゃー!ぶっちゃけ5F行ってカードキー手に入れてそのまま進めば良い、ってところまで覚えてたし、そこは変わってなかったから最速で進めることも出来たけど、まあ全フロア回ったよね。潜入捜査と見せかけてローリング作戦する主人公、何?それにしてもおどろおどろしいBGMの会社だなあ…。連れてきたクラブがキングラーになってクラブハンマーを覚えてからというもの、ロケット団が全員キングラーのハンマーを耐えられずワンパンされていくので、「貴様らは蟹によって滅ぶのだ…」みたいなこと言いながらプレイしてました。戦闘後の「ポナヤツングスカ支店?ああ、ロシアの奥のほうだよ」的なセリフがなくなったらしいですね。流石に”ロシア”はだめだったか…。ここちょっと切ない。ピカブイ(というかカントー地方)、ちょくちょく感傷的にしてくる要素が出てくるんだよな…。あまり知られていないがウォーターサーバーからは水が飲めるのだ。そんなビル嫌だろ!!そもそも職場にワープパネルを設置しないでほしい。総務部とかが「ワープパネルがあれば便利なのでは?」とか言いだしたんだろうな…。タマムシで会ったタケシと同レベルの親しさで話しかけてくれるサカキさん。2018年を感じる。警備員も暇なんだろうなみたいなシーン。一番最初(すでに記憶にない)の時は意味不明でも、2回目以降は本当に「分かってて」貰いに行くから、結果的にエスパーおやじが本当のエスパーおやじになるの良いよね…。この世界をゲームだと認識しているのは主人公とピカチュウと、エスパーおやじの三人だけなんだよなあ…(妄想)もう本当にグレンタウンのBGMが勇ましくて最高なんだよね…。終盤の街って感じする。ポケモン屋敷でコラッタとラッタがうろうろしてるのがすっごく雰囲気出てて良かったなあ。ふたごじま、ヤドンがすっごいゆっくり歩いてる平和な世界になってた。癒される…。2月6日はミュウツーの誕生日!ちなみにミュウツーと秀吉が誕生日一緒だったとは…。ピカブイでランダムマッチをした人の日記を見つけました。良いジムのアレンジでしたね。しねしねこうせんをしっかり残してくれたところに拘りを感じた。2年後ぐらいにカツラさん人形が商品化とかされそう(予言)。バッジ7個で一度オーキド博士の元に戻ることになるんだけど、グリーンとオーキドのやり取りが良かった。名前は…えーと、なんじゃったっけ。うんうんそれそれ!みたいな。ニッコニコですけど後ろに相手がいるんですよピカさん。めっちゃ見られてます。ちゃんと背景がその場所その場所のままになってるの地味にすごいよねこれ。ピカブイ、結構漢字モードの漢字の難易度が高いので、漢検5級ぐらいを取ったイキリ小学生が泣いてしまうのではないかと心配してしまう。しかしよく考えるとUSUMでもサカキいたし、普通に2年連続出場なんだな、サカキ。ポケモンリーグ、バリアフリー化されていないのでダメ。体力のない俺みたいな人間には登るのに辛いものがある。すげー!四天王全員ポケモンに乗ってるのか!?そんなこたぁなかったわ。っていうか顔がこええ。原作再現の為とはいえウー!ハーッ!って言いながら座るの意味不明過ぎて笑ってしまった。映画出演おめでとうございます!お!カイリュー隣におる!ピカブイがポケモン初見だと、カイリューは初めて見たけどめっちゃでかくて強そう、みたいな感じなんだろうか。顔が可愛過ぎてあんま強そうじゃないかもかな…。ドラゴン使いがマント好きなんじゃなくてドラゴンポケモンがマント好きなだけかもしれない可能性が出てきた。実はチャンピオンが誰になるのか、もしかしたらレッドなのでは?なんてことを考えてたりもしてたけど、やっぱりそこは一緒に旅をしてきたライバルでした。ライバルがまじで良いやつであることをずっと見せられてきたせいで、あぁ、きっとそうなんだろうなあと納得してしまう最後のシーン。ライバルに変な名前設定した人たちが軒並み後悔してたもんね…。もしウルトラピカ&ブーイが発売された時はライバルが強さを求めるようになる、ハウみたいな感じになるんでしょ、見たいぞ。そしてEDがかわいすぎてひっくり返ってしまった。Thank you for Junichi Masuda…(スクショしたらこのタイミングだった)。えっピカチュウ…お前…それは…。お、おあー・・・!ピカチュウ・・・おまえ・・・!スクショ見返すだけで泣きそうになりますねここ。バッヂ7個集めてマサラに行ったときに女の子が花束を大切な人に贈る文化を教えてくれて、相棒が花畑へ興味を示すシーンがあるんだけど、そこからの、これよ。ピカチュウ……。おう。服可愛いなタイチ。サンムーンでもチャンピオン挑戦者として短パン小僧が来たりしたね。いつもの。赤い服のトレーナーたちとの戦いってBGM微妙に違うよね?レッドと会うためにピクシーマスターと戦った時、お互いに初手小さくなるを始めたの最悪過ぎて最高でした。毎朝起きてここで働いて帰る毎日…。無人発電所の雰囲気めっちゃホラーになってて怖い。ジムリーダーと再戦出来て楽しい。レインボーバッジはカントーのバッジの中で一番値段が高い(ハナダの民家で話を聞ける)らしいので、10コくれるならマジで欲しい(メルカリで売ろう)。3年後の布石が上手い。それはそれとして畳が1枚だけ置いてあるのシュールだな…。そうっすね。これ最高に笑ったんだけど、いくらドラゴンタイプだからってワタルがアローラナッシー使うの面白すぎるでしょ。アローラナッシー、7世代産のポケモンでありながらすでにswitchの2作品に登場するポケットモンスターの顔。大抵顔は映っていないが…。「俺もホウオウを見た…!」リザードンじゃま!!!(4レベのリザードンとかふわふわ浮いててすごいよねこれ)普通にミュウツー強くて返り討ちにされそうだったでござる。うっかりここでマスボを使わなかったせいでマスボを使うタイミングを未来永劫失ってしまった。か、可愛い…可愛い~!(数秒後)いやあすごいキャラ付けでしたね…。好きか、嫌いかで言うと、大好きですけど…すごいキャラですね…。じゃあなロケット団!というわけで駆け足ながらもこれにてピカブイのストーリー振り返りは終了です。1か月前ですけど、すでに懐かしい気もする。スクショ関係なしにいくつか触れておきたいところがあるとすると…いやー!これ最高でしょ!どうして今までのポケモンはランダムエンカウントだったのかって思ってしまうレベル。そこにポケモンが生息している感がすごい。レアなポケモンが出てきた時の驚きも、同じポケモンばかりが出てきた時の面白さも、どれもランダムエンカウントを超えると思う。次回作も是非シンボルエンカウントでポケモンをしたいですね!技モーション全部新しく?なってると思うんだけど、どれもかっこいいですね。特に印象に残ってるのはハイドロポンプ。技を出した時の音が初代っぽいんすよ。一度聞いてみてほしい。 ステロもかっこいい。岩がスッ…と透明になるので、まさに奇襲岩(死語)という感じになる。 穴を掘るは毎度おなじみの真顔でズッ…ズッ…と沈んでいくやつなんですけど、このモーションがシュール過ぎるとTwitterでバズってて、めちゃくちゃびっくりしてしまった。自分たちからすると当たり前で気にもしなかったモーションだけど、確かに初めてポケモン触れる人にはこのモーション意外なんだなあ、みたいな。 ピカブイの専用技はどれも面白いけど、相棒限定技だし、他の世代に持っていくこととかは出来ないんだろうなあ。図鑑埋めで役に立ちました。なんかとりあえずのお試し機能って感じでしたね。20匹連れてきたら、改めてパークで20匹の捕獲をしなきゃいけないところとかは流石に勘弁してくれという感じだったけど、わらわらポケモンが蠢いてるところを見るのは面白かったです。意外なことにピカブイダブル、バランス良いらしいですね。喰い断さんしかやってる人を知らないから、そこからの情報しか知らないんだけど、楽しそうなので、どっかのタイミングでやってみたいなあ。ちなみにニョロボンがついにけたぐりを習得したんですよね、ピカブイ。 というわけでおしまい。僕のピカブイの総合的な感想としては「初めてポケモンを触れる人にもこれまでずっとポケモンをしてきた人にも優しいゲーム」って感じでしょうか。唯一優しくない点があるとすれば捕獲作業が腕に優しくないとか、飴をあげる作業が指に優しくない、とかですかね(これはまあ普通に辛い)。 ・・・。うーん、ポケモンってどれもシナリオが終わった後は厳選、対戦に移行するからシナリオが終わった寂しさって発生しにくいんだけど、ピカブイはピカチュウとの冒険が終わってしまったという寂しさが結構辛い。やはりピカブイ対戦も考えていくしかないのかなー。 ピカブイダブル実際にやってる人の声とかあったら聞きたいのでコメントとかで良かったらぜひ。 それではタケチュウでお別れしましょう!ありがとうございました!ミ・3・ミ 【ウルトラサンムーン・ネタバレ注意】USMプレイ時の感想・思い出など『メレメレ島編』>うーん、ポケモンってどれもシナリオが終わった後は厳選、対戦に移行するからシナリオが終わった寂しさって発生しにくいんだけど、ピカブイはピカチュウとの冒険が終わってしまったという寂しさが結構辛い。>ほげぴよ丸 さんニョロボンばかぢからも習得しましたよ>匿名 さんピカブイ関連のSNSでのリアクション、「イーブイ可愛いし天使なのでイーブイ版派」と「なにがイーブイだ俺はピカチュウ版をやるぞ派」の抗争が最高に面白い。>春神 さんあーなるほど。それは盲点ですね。>春神 さんあっ名前入れるの忘れた…もっさりに感じるかどうかは人それぞれですが、やっぱりもっさりかも…>匿名 さんシンボルエンカウントはお前ここ出るんか!