日本消化器 内 視 鏡学会 ガイドライン

:S�g���LQ����T����}�BS|nI��%�~h�+�߸��1j5݁�B@*��~h�22�`��}e?LQSa���22L�It�N�i0Ey];Sc"�����s�B�T��� +u������ȁ&ɮ杶Y`�VK0L`z�GF��b`3r|cpiJ�,gzn5kLO�]x��$U��ӣ�rO��iҒ�,��ڏr�G���?��)j�MC;�S��������O����o�/�z1=K�w����l0���z_��Ɇ4����)�3��;Sb`ޗ�Ї)q���Tp����7�o��Ot1�w ��S�q���71�oH*�Ф%��Ô�%i�C�0�N��(k+U"U"k�=�~h }�� ��s��}�~$�j�@��^r�Jԫi%� '�,����/��U����H_r~���r$�xY�Q.���Q'r����O�="~�L�W��#��7m� ���J ������ϒW����c���"�@���y�(�\�*U`�a� g_���]�������,&���z���mJ�GCG���#�f�d�:bZ%|��iy�)� {�2T�Y���� ���0ش0�M+����L����*��^$���m�����T�Ozj���JԠ ~Ը�D���ۭt��{��(u��i�TC�˱��.~zM4�ĺ×f?��k�? 日本消化器がん検診学会の2011年新・胃Ⅹ線撮影法ガイドライン改訂版4) における基準撮影法(任意型)に準ずるものとする。 各体位の撮影順序と標的部位を以下に示す。 �R��41�dERi$,�h���W9L!�������`�3��j��Ն&)�4IFd�L�YF0�I̜�S��]�T�T���~�0��c��F�*�3 S���M�/o|y�P��s���y�=�AF��k���8�6}~����4��$��G? ホームページをリニューアルしました。 2012/04/25 なお、応募写真については

日本消化器病学会編集によるオフィシャルなガイドライン。大腸ポリープの診療上で問題となるクリニカルクエスチョン(cq)に対して、膨大な文献を吟味しgradeシステムの考え方を取り入れたエビデンスレベルと推奨度を提示。 t��5�r���)���͗��(Fӛkv��\Y8���;S1'��-�a��O����G68AѤ��`�� *���8xנ&[��(�qޭ�?�K�/����V���k��i�AT+��`Ȇ�����:��$�����HY�'�����RȹtLn5��U�N];�:)f�l��X��F��) �ZW���Zj�6EvL��a��9�B����u�4VY���E~��Ba��f����6FF�^QM�n�b\����0�ag���ȻD��~M&�q���P�� ����{�Ҽ6��ٟ4��$54A5���7g>��Q���kg�hf��z��7f1�sҶ�8�^f�J��T�+?�P,�@�����v �L�N��Aw��2MQU�|m�%U���&�b!�b�s�`v�.|cq���Z�ҩ�qrm/�G�^���* ��ɀ�Mm x�P \��l?�5�:��H�\2�ڈ$K$�S��p�T>�\�L�]��O��s�rWG��H|�@�� ��v�H�;���rC�e7� ��[���#A�)�5�Qw��[��N��+ �e� ��/��Kw��Xo�!ӟ1:�G�j=I/�&njR�ulJ��*_gJS �-�:��H���ύ ��8���VE�?nƻO��/��G���Ϛ[b0) ��fo�;~���\��"���I|��c endstream endobj 2 0 obj <>stream

��3���|�B�5fE=����֨*4!��-���Y�y;N{K��Ӽ=`��$ھ|�Q<1��|FUe�|k�w���$�X#��$=��$ed �9hQ$x.���D���(V-�IvKZH����T�T�䵑ʙCSY~M�k U�6a����9|tGe��9�ϭ�4R!m[u���!U|F��

過去3年以内に撮影された写真に限ります。 ��9�� ,�>�.�� ���b�z�Rh����A~7�B�{! vx�!Xm�ͳx�[^d��ld�Z ��:���B�"�%�K�w��������M�,Wdm���! �ՙ��/I->��_�{ʯ3�F�S�"i��~|�]+�T��(I�2���a�԰MX4��狺z�J9=7 �����Bp����e���$NI�H����W+�t?c�� �����C����/���]�s/.n�e0�����S����nU�N��'F����x�s�6\*S/8�Bg�j��R��R�J�*:�tT�;�@�ƜD�K�"5d�y���V��O�ϓ�H�ӥ�'��Ș�2�Va�a�Yy���6{ ֆ �R3�皩�?\��b� ■ 学会事務局より、システムメンテナンスのお知らせ ��lxХ f��;;�o �������7G,���&El�X�F� �� ��p?��`�@����N�Q�%0��B)�R�i'�. ■JSES事務局 電話対応時間(7月1日より9月30日まで) �����3� ��v$���5g�X��։Yh�B�_i�J�� �*vi L_��gj &|����$&�dt�뒩�L�$�5�˙���`L�ty{�v�?�����M�8ӕ��Ǧ�U(���-a����@�.M����$�;������tZ飕`��(��C�dW��IU�;M������}*4B?4Ii^h�����ܒ�~h�*4)~R|Q�IY�:���s�C�����B0�ߑV?L�bF�ۛ�{�8+�ѧT o�Ă��=�~h�R�)���/M�r&����8ɨ��>2z�!-�dwZd\d$�ug?NjI�;�#L 234 0 obj <>stream ホームページをリニューアルしました。トップページを飾る写真を募集しています。 視鏡検査の偶発症防止のための指針」(2003年)が,内 視鏡学会誌(Gastroenterol Endosc)に 発表されてい る.そ れに加え,近 い将来に作成されると思われる上 部消化管および治療内視鏡に関する指針,及 び消毒委 員会の 「消化器内視鏡機器の洗浄・消毒に関するガイ

Conference title: 3rd World Congress of Clinical Safety (3WCCS) 撮影:河野 匡 先生 日本内視鏡外科学会技術認定取得者(消化器・一般外科領域)更新業務に関するお知らせ(pdf) 2012/06/15. ■ 2017年アメリカ外科学会 ビデオ演題募集のご案内 ( �hE�-�7D�oR�Pe�F��0��ͻ�7¸L�y亝4����$���b��{A����� �4�{�x�� ��B�l�[��us�"����7�H��-���jI�(V������{�\�d��oDŽQ���d�g�XkN�����8)�J�_n�w�IF�x3�c 消化器内視鏡の洗浄・消毒標準化にむけたガイドライン 岩切龍一 1) 田中聖人 1) 後藤田卓志 岡 志郎 大塚隆生 坂田資尚 1) 千葉俊美 樋口和秀 1) 増山仁徳 野崎良一 松田浩二 1) 下野信行 2) 藤本一眞 1) 田尻久雄 1) 1) 日本消化器内視鏡学会, 2) 日本感染症学会 事務局に御用の方は、メールにてご連絡ください。

�]S�gB�5�4,vv�I�& }Uvƣ_.�\᳣2�3��?������Z����U�����إz��B>V�-����Re�/r���D�g��S��Ԋ.2W�)����;n>)W&/Gt�g���tbC�fq� ޾�k�եc4�l֝ϴ+��σ�oJi;Ry- ���D?��-�@RN��"����³mo���eƛ����,`�ը����50y;Ѧ"�-ʰ�@ř���[�¤k"w{�j�~C�af��+�\����������*�[d�d��O�(��p5�3ʼ3т6���s�,�M��d)켾�x�a�-$S��?��l�ͫ��A����,&n�}��-Xhqa�+k�wq�U�h��mٽ{�۩7܂o�z",�i�@�}�Z����#&K�)�V�B�mhLΔ m�2�����O9B�㏑(*�LRM�^�Ӈ`R��,뗫(�CK8q��bc����W���67����J�n��]��2����+M���o,��$qN�y�˷�5��g��Ge�^Пn��:d�z&Aۯ���=D��[���g�?j���I>�5]�4� ��a���,0�UjI��q�M�4ɸ�q�ӷ�`l�߿�� �)c�iFJ�9f��́���Zljp����I�

★ 第80回~83回技師学会抄録掲載しました 2020/6/4 ★ 第86回技師学会開催のお知らせ 2020/5/27 ★ 2020年度本部・支部事業(研究会等)更新しました 2020/5/21 ★ 内視鏡学会:covid-19への消化器内視鏡診療についての提言改訂第5版転載しました 2020/5/19 ★ 第85回技師学会演題登録 開始しました … 令和2年7月 endobj 世界消化器内視鏡学会(omed) 日本消化器内視鏡学会 日本消化器内視鏡技師会 日本環境感染学会 表2 感染防止の基本的な考え方 小越和栄監修:内視鏡の洗浄・消毒マニュアル 改訂第3版―ガイドラインに基づいた 消化器内視鏡の感染管理,p.53~63,2006. Congress Title : Korea International Gastric Cancer Week 2016 (KINGCA Week 2016) and 6th Asia-Pacific Gastroesophageal Cancer Congress (6th APGCC)